• サンプルページ
  • 日本の最果てからのぞむ

    Written by サムソン on 土曜日, 1月 31st, 2015 ( Start discussion )

    2014年の年末。
    私は、日本の最果てに立っていた。

    定番といえば、北海道は稚内から近い宗谷岬(日本最北端)かもしれないが、今回私が挑戦したのは、一般人が誰でも行ける日本最東端だ。
    北方四島はとりあえずすぐに行けないので除外だ(その扱いについても議論があるがスルー)。

    日本最東端からそのさらに東をのぞむと海が拡がりその向こうに島がみえる。
    北方四島・北方領土と呼ばれる島々である。
    でも、回れ右してみよう。

    広大な草原?が広がっている。
    とにかく向こうに建物らしきものが見えず地平線が見えるのではないかと思ってしまう。
    でも、その向こうに根室の町がある。
    さらにそのずっと向こうに釧路・帯広・札幌・函館という街があって、そしてその背後には本州がある。
    仙台・東京・名古屋・大阪・広島そして九州・沖縄がさらにその向こうにある。
    もちろん、見えない。

    ネットやTwitter・LINEが普及して日本も世界も狭くなったということを疑う人は少ないかもしれない。

    しかし、生の景色を見るとやっぱり疑ってしまう。
    いくら島国であっても広大な大地が広がっていて、そしてその向こうに街があっていろんな姿を見せてくれる・・・
    最東端の展望台から西をのぞむとその壮大さ・その広がりに足がすくまずにはいられなかった。

    現在、コメントフォームは閉鎖中です。

    カテゴリー

    乾燥肌対策の化粧品

    ヒフミド 乾燥肌
    小林製薬のコスメライン「ヒフミド」
    非常に愛用者の評判がよいコスメで、特にクリームが大人気です。
    始めての人はトライアルセットが用意されているので、あなたのお肌でその優しさを実感してみると良いですね。
    Wordpress theme offered by MyDaysOf.com